美容針モニター募集

美容針に興味がある方5名様募集しています。

無料で美容針の素晴らしい効果を体験できます。

詳しくは、お問い合わせ下さい。

12月営業日追加 23・24・25・29・30・31日営業。1年の疲れを取りましょう!

寒さが厳しくなりぎっくり腰、首肩から腕の痛み・痺れ、膝の痛み等体の悪い所が痛み出す時期です。

当院で、早めの対応施術が必要です。体の芯から痛みをとる施術を行っています。

5月開業以来たくさんの方のご来店ありがとうございました

最後1年の疲れを取りましょう。

今年あとわずか12月23・24・25・29・30・31日営業になります。

2017年は、1月7日からの営業になります。

12月24日せんねん灸セルフケアの森お灸教室

第二回お灸教室(四十肩・肩こり予防)を行います。
12月24日10時~11時迄春風堂治療院にて行います。
費用は2000円 
自分でせんねん灸(おんきゅう)で楽にする方法をお教えいたします。
ご希望の方は、当店のメールか電話にてご連絡ください。

冬の体予防

冬は、冬眠の準備に入る野生動物がいるように、人間の体も「陽気」を収め、「陰気」を養う時期に入ります。夜は早く寝て、朝は少し遅めに起きてもいいです。寒気は、人の関節から侵入します。保温性の高い洋服を着て、特に背中と首筋、肩関節を冷やさないようにしましょう。
そして、忘れがちなのは足首です。寒気(東洋医学でいう「正気」を乱す「邪気」の一つ)は足元からも入り、体の上のほうに徐々に上がり、胃腸を冷やし、肺や気管の炎症、全身の関節の痛みどを引き起こします。足首を冷やさないようなファッションがいいと思います。

11月の養生 秋深まり乾燥に注意

秋冬は、東洋医学的に乾燥が進み体の陰精を消耗してしまう時期で、陰精を補うことと考えます。五臓六腑では、肺に良くないと考えます。肺の気が低下すると痰が絡みやすくなり、咳、のどの痛み等が出て風邪をひいてしまいます。また、肺気と関係のある皮膚の病気アトピー性皮膚炎もひどくなります。

予防は、温かいお茶を(100ml以下)を何回か飲む。うがいも大事、辛い物は多食しない方がいいです。